ノエル銀座クリニックはファーストピアスもできます


ピアスを自分で開けるのは危険です。
化膿することがあり、
最悪そこから菌が入って病気になるかもしれません。
耳が腐って取れてしまうかもしれません。
ファーストピアスはできるだけ
専門の機関でやった方がいいです。

ノエル銀座クリニックはピアス開けの施術を請け負っています。
専門機関として様々安全対策を取り入れているのが特徴です。
まずピアス穴を開けるための道具は医療許可を受けたものです。
そしてピアス穴は開けたその日から
通常のピアスを付けることが出来ません。
穴の中にしっかりと皮膚が形成されるまで待たないといけません。
大体1ヶ月半かかり、
それまでは滅菌済みの医療用ファーストピアスを装着します。
金属アレルギーの低いチタン製なので、安心して付けていられます。

気になる痛みですが、ほぼ無痛になります。
ノエル銀座クリニックが取り扱う穴あけ道具はとても優秀なので、
瞬間的に穴を開けることが可能です。
それでも痛みが気になる方に、
局所麻酔も用意していますので安心です。
痛いのが苦手な方は、最初にノエル銀座クリニックに
麻酔をお願いするのはいかがでしょうか。
施術時間は約5分で、ダウンタイムなどもありません。
術後の通院もありませんし、
施術した当日にシャワーを浴びることも可能です。

そしてノエル銀座クリニックはアフターケアも万全にしています。
肌トラブルというものは、いつ何が起こるか分かりません。
特にピアスは異物になりますので、
それにより身体を変質させる恐れがあります。
その場合もノエル銀座クリニックがしっかりと診察し、
状態に合わせて薬を処方してくれます。

ピアスホールによるトラブルは多いです。
大抵、お手入れ不足によるものがほとんどだと思います。
汚い手でピアスに触って、
そこで付いた菌が耳の中に入ることが多いです。
特にプールや海は危険です。
どんな菌がうようよしているか分かりません。
化膿した場合はすぐに医療機関に行ってください。
ホットソークするのもアリだと言えます。